ランドで数十万損してしまった事例と下がる事は無いとの思い込み

By: Kevin Dooley

FXの初心者の方は、ランド円に興味を持っている事があります。いわゆる南アフリカランドの外貨ですが、かなり低めなレートで推移しているのが特徴的ですね。現時点では9円台になっているのですが、他の外貨と比べてもかなり低めな数字になります。米ドルなどは120円を大きく超えていますし、ユーロなどはもっと高い数字ですね。

そしてランドは、比較的落ち着いた動きをしています。米ドルの場合は1日に0.6円くらい動く事も多いですが、ランドの場合は0.2や0.3といった具合です。その落ち着き具合により、その外貨に興味を抱いている方も多く見られるのですね。

ところで以前にある初心者の方が、ランドに興味を持ちました。そしてある時から、ランドで売買をするようになったのです。比較的落ち着いている動きなので、最初の内はとても順調だったようです。目立って大きな利益も発生しませんが、大きな損も無いので、とてもやりやすいと感じていました。

ところがある時から、急にランドが下落してしまったのですね。1円くらい下がってしまった事で、その方には大きな損が生じました。恐らくかなり多くの枚数を保有していたのでしょう。それでFXから、一時撤退してしまったようです。今では思い直して、また別の外貨で売買を行っているようなのですが。

ところでなぜ上記の方がランドで損になってしまったかと申しますと、思い込みなのですね。ランドは下がらないのではないかと、勝手に思い込んでしまっていたようです。かなり落ち着いた動きが継続しているので、まさかそれが崩れることは無いと信じて疑わなかった訳ですね。しかし実際にはそれが裏切られた形になります。FXには、そのような怖い一面があるのですね。

このように思い込みによって大きな損が発生する事は、意外とよくあります。実際には、外貨は案外大きく動くものなのですね。現在も米ドルは120円前後になっていますが、今後それが90円以下になる可能性もゼロではありません。まさかの事態を想定しておく事は、とても大切だと考えます。