ナンピンでコツコツ稼いだ利益を欲で失ってしまった事例

By: tostadophoto.com

欲は、とても恐ろしいものだと思います。特に投資を行っている時は、本当に気をつけた方が良いでしょう。なぜなら欲によって、自分の資金が大きく減ってしまっている事例も見られるからです。

というのも去年の話なのですが、ある初心者のトレーダーの方がFXで売買をしていたのですね。仮にその方お、Aさんとしましょう。Aさんのやり方は、とても堅実でした。コツコツとナンピンで利益を積み上げていくやり方だったようなのですね。確かにナンピンは、やり方次第では稼げる可能性を秘めています。逆張りトレーダーの方々は、よくそれで売買をしていますね。それで数ヶ月くらいはコツコツと利益を積み上げている状況だったのですが、Aさんは千枚単位で売買をしていました。

ところがある時から、Aさんは欲が出てしまったようなのです。かなり好調なので、もっと多い枚数で売買をしても問題無いと思い始めたのですね。それである日Aさんは、1万枚単位で売買をするようになりました。ところが、そこから大変な事になってしまったようです。外貨の動きが、いつもと違う状況になってしまったようなのですね。いつものAさんのやり方が通用しない状況が到来し、大きな損になってしまったのです。1万枚での売買をしている訳ですから、その金額は相当なものだったようですね。

それで今までナンピンでコツコツと積み上げてきた利益が、一気に無くなってしまったようです。何とも怖い話ですね。しかしFXでは、よくある話だと思います。Aさんが失敗をしてしまった理由の1つは、冒頭でも申し上げた欲ではないでしょうか。ちょっと欲を出して1万枚での売買をしてしまったために、一気に損が拡大してしまったのでしょう。1,000枚で売買をしていれば、早いタイミングで損切りをして、それを回避できたかもしれませんね。

ですのでFXでは、あまり欲張らない方が良いと思います。正直気持ちは分かりますが、それを自制するメンタルの強さもこの商品では大切だと思う次第です。

私のこれからのFXライフ第一歩を書いてみました。

By: Allan Ajifo

こんにちは、私はFX初心者のフリーターです。今日は独立してネットで稼いでいく生活していこうと思い、会社を辞めました。そうゆうこともあって、これからのFXライフの第一歩について書いていこうと思います。会社からの給料は全部貰ってしまったので、頼れるお金は貯金しかありません。よってできるだけ負担のかからない方法でFXを始めたいと思っています。

初めにFXを始めるには、FX会社に口座を開く必要があります。その時、普通に口座を開設するのは初心者には負担が大きいです。初心者でも、どうすれば負担が少なくて済むのか調査したところ、口座開設はポイントサイトを使えばポイントが付き、特なことがわかりました。

早速、ポイントサイトを検索しました。しかし、ポイントサイトも何種類もあり、どれが良いのかわかりません。よってメジャーな二社を登録しました。そのポイントサイトはモッピーとげん玉です。私はこの二つのポイントサイトでポイントが高い方のFX会社に口座を開設することにしました。

しかし、いくらポイントが高いといっても、その会社の信用を調べておかなくてはなりません。口座を開いてお金を預けた後に倒産して貰っては困るからです。会社の内情まで知ることはできません。それに、そこまで知る必要もないと思います。よって、会社の状態をネットで調べることにしました。実際に口座を開く候補になったのが、DMMFXです。私はこの会社を気に入りました。よって今日はこの会社をことを4つ書いてみたいと思います。

1つ目はDMMFXはポイントサイトから口座開設すればかなりポイントが貰えます。しかも、貰える条件が簡単で良いです(2015年現在)2つ目は世界でもトップクラスの取引量を誇る会社です。3つ目は手数料が無料です。スプレッドもかなり小さく気に入りました。4つ目は取引できる通貨ペア多さです。自分の気に入ったものを選ぶ選択肢が増えて良いと思います。

アルバイトよりもFXで副業をする方が良い2つの理由

By: Z S

お金に困っている方々などは、たまに二足のわらじを履くことを検討しています。いわゆる副業ですね。サラリーマンの方々などは、それを検討しているケースは非常に多いようです。不動産物件に投資をしようと考えている有職者の方々も、非常に多いと言われています。もちろんFXも、その1つなのですね。

ところでサラリーマンがお金を稼ごうと思うのであれば、アルバイトという選択肢もあります。一部の会社では、アルバイトによる副業を強化しているようですね。実際私が過去に知り合ったある男性は、二足のわらじを履いていらっしゃいました。普段は会社で仕事をしていますが、夜の時間帯にアルバイトをしているやり方だったのですね。そのような方々は、意外と多く見られます。

それも1つのやり方なのですが、アルバイトよりはむしろFXの方が効率が良いと考えている方もいらっしゃるようです。それには、主に2つの理由があるようですね。まず1つ目ですが、やり方次第で大きく稼ぐことができる点です。この外貨を用いる投資商品は、確かに大きく稼げる可能性を秘めているのですね。ちょっと頭を使う必要があるのですが、資金配分やロスカットなどを徹底していれば、却ってアルバイトよりも効率良く稼げる一面があります。

特にスキャルピングなどでは、かなり効率良く稼げるのではないでしょうか。アルバイトの場合は数時間ほど働かないとまとまった資金を確保できませんが、スキャルピングでは数十分程度で大きく稼げる可能性があります。まずその資金効率の意味で、アルバイトよりもメリットが大きいと考えているようですね。

それともう1つのメリットは、場所です。アルバイトをするとなると、所定の場所に行かなければなりません。どこかのオフィスでアルバイトをするならば、少なくとも職場に対する出勤が必要になります。しかしFXは、どこかに行く必要は一切ありません。ネット接続ができるのであれば、場所不問なのです。つまり資金効率と場所という2点が、FXがアルバイトよりも優れている点になります。